About us

当コースの講師は 本気で美術留学をしたいと願う皆さんの強力なサポーターです

2002年より生徒が本気で『ここに留学したい』と相談してきた学校への受験を 国を問わず応援してきた結果

10カ国 60校を越える合格実績を残してきました

全てのレールを敷くような方法ではなく あなたのやりたい!を応援します

戸沢 佳代子 Kayoko Tozawa/チーフ

月謝制

思い立ったら吉日。まずは手を動かしながら志望校などを相談していきましょう。月毎に受講できるので試験までの時間を無駄にしません。

3ヶ月前納割引

作品づくりから受験に向けてポートフォリオ準備をしていくためには一定の期間が必要になります。通い続けやすいように3ヶ月前納割引を設けました。

ポートフォリオ

海外の美大受験では、ポートフォリオの提出が必須です。当コースでは美術の基礎から作品制作、ポートフォリオの作成までサポートします。

ステートメント

海外の多くの大学ではステートメント(志望動機書)の提出が必要です。各校に向けた志望動機書、エッセイなどの内容面についてのアドバイスを行います。

全世界対応

週末の土日/日曜クラス、通信教育クラスは国を問わず、みなさんの志望校への受験をサポートします。10ヵ国60校以上合格。2020年9月からはドイツ語圏に特化した平日クラスも開講し、さらに全世界対応の海外美術留学準備コースとしてパワーアップします。

Please reload

作品制作

日曜日は共通課題に取り組み、月に4つの作品を制作します。コースの仲間たちの作品を見ることも大きな刺激になります。

個別対応

土曜日は各自に合わせた個別の対策を行います。基礎課題やそれぞれの弱点克服、作品のブラッシュアップ、志望校に向けての対策などで日曜の授業を補います。

パソコンルーム

受講生は授業時間の他、月〜土曜日の創形美術学校の開校時間にも本校舎のパソコンルームを利用できます。Photoshop、Iiiustrator、InDesignなどポートフォリオ作りにも欠かせないソフトが完備されています。

貸出し画材

画材の貸出しが一部あるので、全てを始めに揃える必要はありません。絵の具やクロッキー帳など消耗画材は各自用意していただきます。

創立51年

創形美術学校は1969年創立の歴史ある美術学校。指導力、設備が充実しています。PCルーム、版画工房など、必要に応じて利用できます。(別途申込み必要)

Please reload

 
​講師紹介

戸沢 佳代子 / チーフ Kayoko Tozawa

武蔵野美術大学大学院 造形研究科油絵コース修了

 

卒業後、絵画制作活動。旅行好きが高じてオーストラリアのメルボルンに2年半滞在する間に、シドニーとメルボルンで個展開催。帰国後は児童美術教室、高校非常勤講師を経て本コース講師に。 個展、グループ展多数。 近年は海外のデッサン指導書籍の日本語版監修に携わる。『このコースには高校生から社会人までいろいろなバックグラウンドを持った方が通っています。そんな皆さんの良き相談相手として、強力なサポーターとして海外留学を応援します』

小木 央理   Ohri Ogi

オランダ、Design Academy Eindhoven で1年Basic Yearを学んだ後に

Gerrit Rietveld Academie BA Graphic Designに編入、卒業

高校卒業と同時に当コースで準備を始め、DAEに合格。翌9月からオランダに渡り5年間留学。DAE1年目のファウンデーションイヤーの後、リートフェルト・アカデミーに編入。現地ではインターンシップの経験も積みました。

現在はグラフィックデザイナーとしてお仕事をされながら、留学コースで留学経験やデザイナーとしての知識を活かし指導にあたってくださいます。

サム・ストッカー Sam Stocker

イギリス出身 ハーベリングカレッジ BTEC Foundation Art and Design、レディング大学 美術学士、エディンバラ・カレッジ・オブ・アート 大学院レベルコース修了、文科省の奨励を受け、東京藝術大学 博士課程修了 

イギリス、スコットランドで学んだのち、フリーランスのビジュアルアーティストとして、5年以上にわたりデジタル・ビジュアルアートのワークショップを企画・運営。スコットランドをはじめ英国の様々な場所において青少年や成人を対象にプロジェクトを行なう。過去に携わったプロジェクトでは絵画、ビデオ作成、アニメーション、彫刻、グラフィティ、グラフィックデザインを用い、パフォーマンス、展覧会、プレゼンテーションを通してその成果を発表。国内外のアートイベントに数多く参加。 展覧会、受賞歴多数。

江幡 京子  Kyoko Ebata

イギリス、ロンドン大学 Goldsmiths校 BA (Hons) Fine Art & History of Art 卒業

高校からイギリスに渡り、名門、ロンドン大学Goldsmiths校で学んだ後、世界を舞台に現代アーティストとして作品を発表しています。これまでの経験を活かし、当コースでは、アートを学ぶ第一歩を歩み始めたみなさんに、どのように作品制作と向き合うか、ひとつひとつ丁寧且つ鋭い切り口で質問を投げかけます。パーソナルステートメント・アドバイスも担当されます。

三宅 晋之輔 Shinnosuke Miyake

アメリカNYのSchool of Visual Arts(S.V.A)のBAデザイン科に進学、2年時にFine artsに転科、卒業後にシカゴのSchool of Art Institute of Chicagoの大学院(MFA)に進学し、2019年修了。​国内外で個展、展覧会に多数参加。

高校を卒業後、東京藝大のデザイン科を目指して準備をしていたこともあり、ドローイングやデザインからペインティング、シカゴでは彫刻も専攻されていたので立体まで、幅広い経験を生かして指導していただきます。

イリヤ・イェラシェヴィッチ Ilya Yerashevich

ベラルーシ出身 現在は文科省の奨励を受け東京藝術大学日本画科研究生。チェコ共和国 Masaryk大学でBc., Specialization in pedagogy: Art with a view to Education, visual Creativeを学んだ後、同大学でMg., Specialization in pedagogy: Art with а view to Education, visual Creative works with а view to Educationと Ostrava大学で Mg. A., Cover and Book design を学ぶ。

ベラルーシでソフトウェアエンジニアリングを学んだ後、チェコ共和国でヴィジュアルデザインや本の装丁を学ぶ。ビジュアルアーティストとして、精力的に作家活動を行っており、台湾と韓国で伝統的な絵画技法を学び、現在は東京芸大で日本画を学んでいます。伝統的な技法を現代美術的なアプローチで多くの作品を生み出しています。多くのスカラシップを得て国内外で展覧会、受賞歴多数。

山形 幸  Yuki Yamagata

アメリカ、サンフランシスコ芸術大学 The Academy of Art University in San Francisco MA Illustration修了

日本の大学卒業後、社会人としてお仕事をしながら当コースで留学準備をし、2008年からアメリカに留学されました。大学院修了後はイラストのお仕事をしながら11年サンフランシスコに在住、2019年に帰国されました。

持ち前の明るさと海外での経験や社会人経験を生かし、留学コースでは皆さんのプランナーとしても活躍していただきます。

熊本幸子  Yukiko Kumamoto

武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科在学

​現役の美大生ということで、デッサンや色彩・立体構成などの技術指導を主に担当。大学では教育研究のゼミに参加し地域で行われるいろいろなワークショップのリーダーもされています。生徒により近い存在として留学コースでは活躍していただきます。

高津戸 優子/平日クラス (ドイツ対策) Yuko Takatsudo

東京藝術大学 絵画科油画専攻卒 ドイツ 国立ミュンヘン芸術アカデミー ディプロム・マイスターシュラー取得(Prof.Zeniuk, Prof Fries)

​2020年9月開講の平日クラスを担当。ドイツ、ベルリンのアートスクール「アトリエ HY+」でドイツ語圏美大受験サポートをされてきました。HY+当時からお互い協力をしてきましたが、高津戸先生が帰国され、当コースの講師として一緒に皆さんの留学準備をサポートしていただくこととなりました!

『ドイツのアートに興味がある方はどなたでもクラスにいらしてください!』

受験予定のない方もぜひお気軽にお問い合わせください。

Please reload

留学コース サポーター

当コースで学んだOG,OBのみなさんは私たちのサポーターです。

これまで、留学中の一時帰国時や卒業後に来校し、海外の大学で学んだ専門分野を活かして、特別ワークショップをしてくれた方、現地で制作した作品やポートフォリオを見せてくれた方、留学体験談を聞かせてくれた方など、たくさんOG,OBサポーターがいます。

 

いろいろな国や学校や専攻の「貴重でリアルな体験」を伝えてくれるみなさん。

 

今後も留学コースはみなさんが留学してからの繋がりも大切にし、留学後、サポーターとして学校に帰ってきてくれるのを楽しみに、心強く、待っています。

​・合格実績はこちらから

​・OG,OB関連のblogはこちらから

・”カルアーツ便りアーカイブはこちらから

© 2018 by Sokei Academy of Fine Art and Design / International Art and Design Preparatory Course