© 2018 by Sokei Academy of Fine Art and Design / International Art and Design Preparatory Course

2019年度学費案内

2019年度学費案内.pdf

PDFファイル 625.2 KB

海外美術準備コース学費授業料2019.jpg

●土日クラス    土 17:00-21:00 / 日 9:30-18:30 (土曜4h、日曜7.5h)

●日曜クラス    日 9:30-18:30 ( 日曜7.5h)

​………………………

◯通信教育クラス  (事前審査あり、定員2名)

​​(2ヶ月で1ターム、志望校、専攻により対応できない場合があります)

作品制作

日曜日は共通課題に取り組み、月に4つの作品を制作します。コースの仲間たちの作品を見ることも大きな刺激になります。

個別対応

土曜日は各自に合わせた個別の対策を行います。基礎課題やそれぞれの弱点克服、作品のブラッシュアップ、志望校に向けての対策などで日曜の授業を補います。

パソコンルーム

本コースの受講生は授業時間の他、月〜土曜日の授業時間外、創形美術学校の開校時間にもパソコンルームを利用できます。Photoshop、Iiiustrator、InDesignなどポートフォリオ作りにも欠かせないソフトが完備されています。

創立50年

創形美術学校は1969年創立の歴史ある美術学校。指導力、設備が充実しています。PCルーム、版画工房など、必要に応じて利用できます。(別途申込み必要)

Please reload

月謝制

思い立ったら吉日。まずは手を動かしながら志望校などを相談していきましょう。月毎に受講できるので試験までの時間を無駄にしません。

3ヶ月前納割引

作品づくりから受験に向けてポートフォリオ準備をしていくためには一定の期間が必要になります。通い続けやすいように3ヶ月前納割引を設けました。

ポートフォリオ

海外の美大受験では、ポートフォリオの提出が必須です。当コースでは美術の基礎から作品制作、ポートフォリオの作成までサポートします。

ヌードクロッキー会

姉妹校の予備校、すいどーばた美術学院で行われる学院生限定のヌードクロッキー会にも参加することができます。(受講月限定 1000円/1回)

画材貸出

画材の貸出しが一部あるので、全てを始めに揃える必要はありません。絵の具など消耗画材は各自用意していただきます。

Please reload

Photo Gallery
提携 / 連携

イギリス

UCA芸術大学との提携

本学院はUCA芸術大学 University for the Creative Arts (イギリス)の提携校です。
入学審査(インタビュー)やワークショップなどのイベントを本学院内でおこない、 ポートフォリオ・面接・語学能力で一定の条件をみたしていればUCA芸術大学への入学許可がでます。

また、UCA芸術大学のファウンデーションコース(1年間)を一定の成績で修了すれば、UCA芸術大学または英国内の芸術大学や海外の芸術大学に入学することができます。

UCA芸術大学公式サイト 

http://www.ucreative.ac.uk/

ドイツ、ベルリンアートスクール

Atelier HY+との連携

これまでドイツの美術大学への留学準備を日本で全て行なうことは、語学の面からも難しく、断念する方が多くいましたが、当コースの生徒が渡独後に語学を勉強しながらこちらのアトリエで準備を重ね、ドイツの美術大学に合格しましています。

ベルリンアートスクール Atelier HY+で渡独後に受験前準備をする事を念頭に、日本での準備を本コースで行ない、ドイツ美大受験までの時間を有効に活用できるよう連携を取って行なっています。

*当コースでは実技の対策のみで、ドイツ美大受験の日程や手続きなどはご案内しておりません。指定のエージェントをご利用ください。

Atelier HY+ 公式サイト

www.atelier-hyplus.de