• 海外美術留学準備コース

The Spookiest Halloween

とうとう11月になりましたね、こちらも結構寒くなり、室内の方が温かいと感じるようになりました。 さてさて、カルアーツの年間行事の中でももっとも派手でもっとも悪名高い?イベントといえば、ハローウィーンパーティです!!もちろんアルコール出ますし、かつ部外者の立ち入りが許可される数少ないイベントでもあるので警備員の数も多く、色んな意味で規模の大きいこのパーティ、どんなものだったのかちょっとお見せします。

そしてなにがすごいってステージとかのクオリティがさすがなんですよ。プロ?のバンドが歌い踊るステージは背景が可動式だったり、上から煙が降りてきたり、動く肖像画がプロジェクターで映し出してあったりと、まるでディズニーランドみたい・・・なんて思っていたら、スポンサーのところにディズニー入ってました笑笑。

そしてやっぱり目玉は皆の仮装。アメリカでさらに芸大なだけあり、気合いの入り方がすごい人はすごい(笑)暗かったのであんまり良い写真は取れませんでしたが、ピカチュウは何匹かいましたし、カオナシもいましたし、アバター(あの青い巨人の方の)も何体かいて迫力でしたね。

そのほかにも何かは分からないけどやたらクオリティの高いキャラクターもたくさんいましたし、人外じゃない海賊とかの仮装も、もとの素材が派手なせいかやたら似合うんですよね。

そしてかくいう私はこの、Photoshopのアイコンです。発泡スチロールとネットと色紙張り合わせただけのお粗末な出来ですけど、これが思ったより好評だったんですよ。さすが美大なだけあってフォトショの知名度が高く、知らない先輩までもが「フォートショップ!!」ってハグしてくれたり、「いつもお世話になってますお会いできて光栄です」と挨拶しながら握手してきたり、「control +shift + Z」ってショートカットキーのコマンド出してきたりして楽しかったです(笑)


しかしその夜はそれで終わりじゃないんです、なんとなんと、雨が降ったんです!!!!!!

ハローウィンの奇跡ですよ!!とうとう降ったんです!8月中旬にこっちに来て以来初の雨が!!パーティよりよっぽど感動しました(笑)雨粒が空から降ってくるのが、スプリンクラーじゃない天然の水たまりが出来てるのが嬉しくて嬉しくて、午前3時まで続いていたパーティもそこそこに、外で湿った夜風を味わってました。

そんな不思議な一夜が明けた11月、あの雨を節目にこちらは急に秋が深まり、秋冬物を着るようになってきました。もっとも、その週末も冗談抜きに一日中ラボとキューブにこもって作業していたので朝と夜中の気温しか知りませんが。やってもやっても課題が減ってくれない。

27回の閲覧

© 2018 by Sokei Academy of Fine Art and Design / International Art and Design Preparatory Course