• 海外美術留学準備コース

武蔵野美術大学でアート留学準備についてお話ししてきました

最終更新: 2018年4月6日

この度、武蔵野美術大学の油絵研究室、特別講義に招いて頂き、当コースから戸沢と権瓶が海外美術留学についていろいろとお話しして参りました。


今回は卒業後の進路ということで、就職と留学についてのレクチャーでした。

まずはムサ美卒で現在フジテレビという大企業で働く卒業生が、就職についてプレゼンをし、これがとても面白く、大変な就職活動をどう攻略するか、というとても役に立つ内容でした。

さて、海外留学のプレゼンの番になり、まずは私、戸沢が海外留学全般について説明。主な欧米諸国の大学の仕組み、受験時期、受験形態など。。日本の美大受験を経験して現在海外留学準備サポートに携わる立場として、自分なりに感じる日本の海外の違いなどもお伝えしました。

そしてイギリスに留学経験のある権瓶先生は実際の留学の体験談などを交え、ポートフォリオやスケッチブックについて。。

みなさん美大生という事で作品はたくさんあると思うのですが、同じ作品でもポートフォリオの作り方で評価が変わるという事をお伝えし、必要があれば留学コースに1ヶ月でも通ってみてください、とコースの紹介をさせていただきました。

当コースには初心者から美大卒の方までが通っています。月謝制だからこのようなバラエティーに富んだ生徒構成というのも実現できるのでしょうね。

後から油画科の教授に「生徒からとても好評だったよ」と言っていただき、留学を目指す方に少しでもお役に立てたなら嬉しいな、と胸を撫で下ろしました^^

26回の閲覧

© 2018 by Sokei Academy of Fine Art and Design / International Art and Design Preparatory Course